2018-01-20

|知識

副業OK・推奨の会社5選

近年、副業を認める会社が徐々に増えつつあります。その中には誰でも知っているような有名な企業も少なくありません。以下で副業を許している有名企業をご紹介します。

副業OK・推奨の会社5選

・サイボウズ
まずはソフトウェア開発会社のサイボウズ。サイボウズの社名を出さない副業なら会社へ報告する義務はない、サイボウズの仕事が主業でなくても構わないと社長自らが発言しています。副業を持つことは社員の自立力を強め、異なる分野で得た知識を画期的な商品やサービスとしてフィードバックできる効果があると考えていると言います。

・ロート製薬
ついで2016年2月に副業制度の導入を発表したロート製薬。視野の広い人材を育てることが目的で、他社やNPOで働くことだけでなく、社内で複数部署を兼務することも可能にするそうです。

・リクルートホールディングス
それから人材サービス大手のリクルートホールディングス。本業と競合しない、申請が必要という条件はありますが、グループ企業も含めて早くから副業OKを打ち出していて、在職中に別会社を立ち上げることさえ容認しています。

新卒採用の際にも、入社後の副業可・起業家のダブルワークOKを明示しているくらいで、優秀な人材は副業を持っていて当たり前という同社の考え方がうかがえます。

・エンファクトリー
さらにオンラインショッピング事業のエンファクトリー。「専業禁止」を宣言して話題になっただけあって、社員の実に半分ほどが副業を営んでいると言います。

それもただ副業を許可しているばかりではなく、副業への取り組み方について他の社員の前で発表する場も設けているそうです。副業を本人のみならず社員みんなの成長の糧にしようとする狙いがあるのでしょう。

・メルカリ
最後に同名のフリマアプリで大躍進中のメルカリ。社内のチームワークを重視して業務委託を行わない一方で、社員の副業はむしろ推奨しています。

一般に副業は社内の人間関係を乱すものと思われがちなだけに意外なようですが、優秀な人は短時間でも成果を出せる、それ以外のプライベートな時間を副業に使って社会に貢献するのは素晴らしいことだと、プライベートの充実という観点から応援しているそうです。

「副業OK・推奨の会社」まとめ

ネットビジネスや人材サービスの会社を中心に副業を許す会社が増えています。副業をなぜ許しているかの理由も、副業で得た知識や視野の広さを本業に活かしてほしい、優秀な人材は自身や社会のためにその才能をどんどん使うべきという前向きなものばかりでした。

ここで紹介した他にも副業を認める会社はまだまだあります。副業OK・副業推奨の企業が多数派になる日も遠くないのかもしれません。

関連記事

手軽に副業できる種類の一つメルカリとは

知識

本業に妨げにならない範囲で働いて収入を得るのが副業ですが、その副業をする上で重視されるのは手軽に出来るかどうか...

会社にばれない副業について

知識

近年、副業を許可している企業も増えてきていますが、まだまだ副業を禁止にしている企業が圧倒的に多く、副業で稼ぐ事...

副業とは一味違う「複業」、どんなことが可能?

知識

昨今、様々な大手企業も副業を解禁し始め、サラリーマンの働き方が大きく変わろうとしてきています。その中で副業に加...

おすすめの副業アプリTOP5!

知識

何か副業を始めてお金を稼ぎたいと思っている方はいませんか?最近は副業をするのに便利なアプリがたくさん出ているの...

副業するなら読んでおきたい本とは?

知識

副業OKという企業が増えてきている昨今では、本業だけではなく複数の仕事を同時にこなしている人も珍しくはありませ...