2018-06-24

|スキル

写真を撮って販売できる副業とは?

空いた時間で稼ぐ方法にはどのような方法があるのでしょうか。写真を撮ることが趣味でそれを販売して稼ぐことができればと考えてる人も多いでしょう。でもやり方がわからないという方に今回、写真を売るためにはどんなことが必要かご紹介します。

写真を売るための準備とは?

自分が撮った写真でも販売するためには写真販売サイトに登録が必要です。

自分で撮った写真が売れると思うとワクワクしませんか?しかも登録は無料。でも規約があるのでその規約に沿った写真を撮影することが大事。そして審査に通った写真だけが販売できるというわけです。

サイトによっては登録後、簡単なテストがあったり、なかには写真を用いて審査があったりするので、著作権に問題のない写真を用意しておくとよいです。

写真を売るにはどんな方法があるの?

写真販売サイトに登録できたら、早速、写真撮影。写真を撮るのが好きなら、いろんなものを撮っていくとよいですね。でも、写真のサイズなど規約を確認することを忘れずに。規約に沿った写真を撮って登録しましょう。次はどんな写真を登録するか解説します。

スマホやデジカメですでに撮ってある、旅行の写真や外出時の風景など、どんな写真でも登録するという方法がありますよ。でもこの方法だと売れる確率は低く、稼ぐというのには程遠いと言えるからあまりおすすめではないですね。

たとえたくさん登録しても一枚も売れない!ということにもなりかねません。販売して稼ぐには販売用の写真を撮ることが大事です。旅行に行ったときでも外出時の風景でも美しい構図で撮る、努力が必要。でも初めはどんな写真が売れるか分からないので、どんどん撮影して登録していくとよいですね。

写真は種類別に分けていくと、クリスマスやお正月などの季節素材は人気。写真を美しく撮ることが求められています。次に人気なのはビジネス素材。スーツ姿の男性やオフィスで働くイメージのあるパソコンなどの写真は上位にランキング。そのほかにも美容関連の写真は人気素材。ネイルやスキンケアなどの美容に関する画像が多いのが特徴です。

さらに家族や乗り物、街並みなど様々な種類の写真があります。どんな写真が人気なのか調べるのも稼ぐ上では大事な作業ですね。

売れる写真を撮るためには?

写真を撮ることが趣味の主婦やサラリーマンにとって販売して稼ぐことができるのは朗報ですね。撮った写真を写真販売サイトにどんどん登録しましょう。規約に沿った、著作権に触れない写真を登録することを忘れずに。写真販売サイトの写真は無数にあるので、人気の写真を撮ることが売れるポイントになるでしょう。

関連記事

副業なら、記事作成を請け負うライターがおすすめ!

スキル

本業だけの収入では生活が大変な人たちは多いことでしょう。そこで副業をはじめようかと思う方もいると思います。そん...

副業で翻訳をするとどれくらい稼ぐことができる?

スキル

インターネットの普及により、在宅でできる副業が増えています。その中でも、自分の英語力を生かした翻訳の仕事の収入...

メルカリ転売の副業で稼ぐ方法

スキル

メルカリは、主に不用品を販売したり、購入したりすることができるアプリです。このメルカリを上手に活用して稼ぐこと...

副業で稼ぎたいならせどりがおすすめ!その理由は?

スキル

今している仕事では、ちょっと給料が物足りないってことありますよね。そんな時に、副業を考える人も多いのではないで...

意外と多い?ITエンジニアの副業

スキル

近年、世間から大きく注目されているのが副業。その中には多くの人がおこなえる仕事があれば、IT技術者など特定の技...